安心して暮らせるまちづくりをめざす、くるめ医療生協です。

くるめ医療生協の助けあい活動

くるめ医療生協では方針で掲げた「安心して暮らせるまちづくり」の具体化として健康づくりの取り組みや認知症の早期発見と症状遅延化の取り組み、高齢者が集まる場(いこいの場)の提供などを実施してきました。2015年10月からこれらの取り組みの一つとして「助けあい活動」を開始しました。
くるめ医療生協の助けあい活動は、暮らしの中でちょっとした手助けが必要な組合員と、少しならお手伝いができるという組合員とが助けあう制度です。
介護保険制度の改変によるサービス縮小を想定し介護保険から外れる方々の生活を支える事も含めて、幅広い年代層を対象に助けあいの輪を広げて取り組む予定です。
この活動に関わることは、定年後や子育てが終わった方々の生きがいや健康、就労の場としても役立つと考えています。

こんなことができます

  • お掃除
  • 買い物代行
  • 調理
  • 片付け(家の中)
  • 季節の衣替え
  • 玄関前などの草むしり
  • 庭木の手入れ(低木枝切り程度)
  • 病院の付き添い
  • お薬の受取
  • 育児支援
  • 簡単な水回りの修理
  • 簡単な日曜大工
  • 電球の交換
  • 分別資源だし...など。
  • ※詳しくは、担当事務局までお問い合わせ下さい。

    助けあい活動でできないこと

  • 介護保険で対応できるとき。
  • 大規模で広範囲の草むしり。
  • ガス工事や電気配線工事、剪定など資格や専門知識または高度な技術を要すること。
  • 対応が毎日など頻繁で長期間にわたるとき。
  • 助けあいや支えあいという助けあい活動の基本的精神を逸脱しているとき。
  • ※詳しくは、担当事務局までお問い合わせ下さい。

    利用料とお支払いについて

    1時間当たりの利用料は1,300円で、1回の利用単位は15分です。

    取り組みのイメージとパンフレット

    くるめ医療生協助けあい活動のパンフレットと協力者登録用紙です。ご覧下さい。

    助けあい活動パンフレット 助けあい活動協力者登録用紙

    組合員の皆さんのご協力をお待ちしています

    この制度は多くの組合員の協力で成り立ちます。資格を持っているかどうかは関係ありません。自分が提供出来る少しの時間と技能があればどなたでも登録できます。くるめ医療生協では、多くの組合員の協力者登録を受け付けています。是非ご検討下さい。
    また、2015年度に引き続き介護職員初任者研修も実施予定です。専門的な知識と技能を身につけたい方の参加もお待ちしています。詳しい日程等は確定しだい、お知らせします。

    住所・連絡先

    福岡県久留米市南2-5-12
    TEL:0942-21-8300
    FAX:0942-22-3239

    ↑ PAGE TOP