安心して暮らせるまちづくりをめざす、くるめ医療生協です。

第38回九州沖縄ブロック組合員交流研修会が開催されました。

7月9日〜10日、久留米市において第38回九州沖縄ブロック組合員交流研修会が開催されました。九州沖縄の9つの医療生協から394人の参加となりました。1日目には医療福祉生協連から秋の生協強化月間にむけての提起、久留米第一法律事務所の馬奈木弁護士による記念講演、それぞれの単協からの報告と夕食交流会が行われました。それぞれの報告を聞いて勉強したあとは、夕食交流会で各地の組合員同士で交流を深めていました。

2日目には、健康づくり・組織づくり・まちづくり・社保平和・助けあいボランティアの各テーマに分かれての小分科会とファイブコグ検査とステップ運動の中分科会が行われました。閉会集会ではそれぞれの分科会から報告を受けた後、来年度開催地である大分から挨拶がありました。

交流集会の様子を簡単にまとめていますので、ご覧下さい。

住所・連絡先

福岡県久留米市南2-5-12
TEL:0942-21-8300
FAX:0942-22-3239

↑ PAGE TOP